WORLD CIRCUS FESTIVAL

キッズ・チャレンジレポート

ポップサーカスでは不定期で、サーカス開催地にて
「キッズ・チャレンジ」という企画を実施しています。
「キッズ・チャレンジ」とは、公演地の子どもさんにサーカスをもっと知っていただこう
もっとサーカスを知ってもらおうという企画です。

今回、応募者多数の中から選ばれた楓華(ふうか)ちゃん・麻利亜(マリア)ちゃん姉妹のお二人がジャグリングに挑戦しました。

先ほどまでステージ上で、プレイしていたアポロブラザーズの直接指導で緊張気味のお二人、挨拶が済んだ後早速練習開始です!

お姉ちゃんの楓華(ふうか)ちゃんはアポロブラザーズのマルコよりクラブの取り扱いの手ほどきを受けることになり、クラブを投げ上げ、回転させて受け取る練習を、楓華ちゃんは着実に進み2本のクラブに挑戦するところまで進みました。

妹さんの麻利亜ちゃんにカルロスがボールを教えることになりました。
聞き慣れないスペイン語に麻利亜ちゃんは緊張気味でしたが、時間と共に麻利亜ちゃんの気分も少しほぐれて笑顔が出てきました。

そして、楓華ちゃんが麦わら帽子を使ったジャグリングに挑戦!

さらにこの後、麻利亜ちゃんも参加してみんなで大技にトライすることに。
「Uno! Dos! Tres! (ウノ!ドス!トゥレス!)」のかけ声で帽子のジャグリングも成功!

短い練習時間で何とかかたちになったことで、アポロブラザーズからサプライズが!

お二人をステージの真ん中に立たせて、カルロスから「Don’t move!!」
その瞬間、楓華(ふうか)ちゃん・麻利亜(マリア)ちゃんの前にはクラブが何本も。
ピュンピュンっと飛んで反対側にいるマルコがキャッチ!

無事、クラブを使ったジャグリング成功にカルロスの決めポーズ!

楓華ちゃん・麻利亜ちゃん姉妹の「キッズ・チャレンジ」は無事終了。

最後にハイタッチを嬉しそうな笑顔で決めてくれました。

なかなか体験出来ない経験にちょっと興奮気味だったにお二人とっても素敵な体験になったことでしょう。